野村晴耕園の凸凹日記

作業中に頭に浮かぶ世界

吐露

40代からの見ざる聞かざる言わざる🙈

私はかなり見ちゃう聞いちゃう言っちゃうほうなので東照宮の3サルに教えを乞いたいと思います。 1、心を鈍くせよ HSP(過度に敏感)という概念をご存知ですか? エレイン アーロンというアメリカの学者が提唱した概念で日本的な言い回しをすると感受性が強…

今日はグダグダ

何をしているのかわからない1日でした。 昼には甘~い菓子パンと湖池屋の分厚いポテチを食べた後にさらに普通に昼ごはん。 夜にはパスタ2人前。 体に良くないことは重々承知の上で背徳の快感を味わっています。

有機農業の裏側

有機農業と聞いた時に皆さん真っ先に思い浮かぶのは何ですか? 安心安全、美味しい、高価、見た目が悪い、などいろいろあると思います。 有機農業はひとくくりにできないほどに多様な世界を形成しています。 今日はそんな有機農業の裏側をチラリとお見せした…

40代からの宗教

皆さんは無神論者ですか? それとも敬虔な信者ですか? 日本で一番多いのは信仰心はほぼなくて、イベントの時だけ利用するパターンではないでしょうか。 グローバル化が進むことで宗教も多様になっていきます。 宗教は心に平穏をもたらす反面、迫害や差別を…

40代からの幸福論

皆さんは幸せですか? 日本人は幸せを感じにくい民族ということですが、そもそも幸せとは何か?ということを今回はお話したいと思います。 1、他人と比べない 自己肯定と言い換えてもいいと思います。 あなた以外の誰かは必ずあなたよりも秀でた何かを持っ…

優しい悪魔の中華スープ

我が家では昨シーズンから毒々しいムラサキ色をした中華スープが食卓に上がることがあります。 見た目はジャイアンがリサイタルで振る舞うアレなのですが、その悪魔的な容姿とは裏腹に味はマザーテレサのように優しいのです。 それでは早速レシピを紹介しま…

40代からのメディアとの付き合い方

ブログを消してしまった傷も癒えてきたのでリトライしたいと思います。 皆さんは新聞やテレビ、ネットニュースをよく見ますか? 最近ではフェイクニュースという言葉が話題になりましたが、「正しいと信じていたニュースでさえ鵜呑みにしてはいけない」とい…

ショック!!

せっかく書いたブログを消してしまった・・・ またガンバロー!

40代からの疲れとの付き合い方

40歳を過ぎてから体の調子がガクンと落ちた・・・ 40歳を過ぎてからストレスを感じやすくなった・・・ よく40歳は健康の境目だという話を耳にしますが皆さんはいかがですか? 私はかなり疲れが抜けないな~と感じることが多くなってきました。 そんなわけで…

夢は小さく?

皆さん夢はありますか? 私の夢は中庸な農業です。 中庸って何?と聞かれたら、一言で表すとカラフルな農業です。 大きすぎず、小さすぎず、見て楽しい食べて美味しい。 毎年新しい驚きがある。 いつでも可能性を提供し続ける、そんな夢を抱いています。 で…

華麗に加齢

とはいかないようで・・・ アイタタタ~がひと段落の合言葉になっています。 さらに寝ている間は2匹のネコに動きを封じ込められているため寝起きは体がカチカチになっていますが、何せカワイイネコのすることなので文句はありません。 そんなわけで今日は華…

人間は9タイプ

びりギャルで有名な坪田先生が作った性格診断です。 無料アプリで90問の質問に答えるとあなたの性格が分かるというものです。 こういう診断に一時期はまった時に一番納得したのがこの診断です。 人間のタイプがたったの9つに収まるもんかと思ったあなた! …

子育て

子育てが楽しい。 世のお母さんがたから怒られそうだが、アドラー心理学を取り入れてから随分肩の荷がおりた。 子供も1人の人間であることを尊重するだけで親子で笑えることが多くなった。 一番大事だと感じたのは自己決定感。 宿題をしなさいと言っても子…

利休さんに学ぶイノベーション

今をさかのぼること約20年前わたしは茶道に熱中しておりました。 熱中するあまり本場京都に居を移し、3年間茶の湯三昧の日々を送っていたのです。 農業を営む上で利休さんの教えは非常に役に立っています。 そんなわけで今日は利休さんにいろいろ教えていた…

ねぎだく

今日の晩ごはんは、いただきもののカレーきしめんに野村晴耕園の有機小ネギのみじん切りをわしづかみで2つかみ、シュレッドチーズ少々、いりごまを3ひねり、ハイボール2杯、そして酩酊。 私の故郷では酔うと「ありがてぇ」と言います。 まさに今、「ありが…

明るい世界を生み出すためにしたいこと

皆さんは今の世界に満足していますか? それとももっと明るい世界があると想像していますか? 事実を確認すると世界は犯罪や事故が減り、明るい方向に向かっているといえます。 さらにより良い世界を生み出すためには何をしたらいいのでしょうか? 普遍的方…

これからの世の中が面白くなるワケ

これからは先の見通しがきかない時代が来るなんていうことをよく耳にする今日この頃。 なぜ見通しがきかないのか? なぜ面白くなるのか? そのあたりのお話しをしたいと思います。 1、人口減少超特急 2030年(あと10年後)には日本の人口はピーク時(2010年…

良いリーダーの共通する条件

皆さんは良いリーダーのもとで働いていますか? 私自身は良いリーダーではないため、良いリーダーの定義を色々と調べてみました。 今回はたくさんある条件の中から7つを厳選してお届けします。 1、嫌われることを厭わない リーダーという役職は部下に好か…

成長する人の特徴

いくつになっても成長を続けている人ってカッコイイと思いませんか? これまでに私が実際に成長を続けてきた人に接してきて見倣いたいなと思った7つの特徴をあげてみたいと思います。 1、好奇心が旺盛 成長を続ける人は非常に好奇心が旺盛で、多くのことに…

紙一重

皆さんは天才にあったことがありますか? 皆さんにとっての天才って何ですか? 天才と秀才を分けるもの、それは一体何なのでしょうか? 変わったことがしたいだけの人と本物の天才との違いは? 天才とそれ以外を高い確率で見わけるすべをご存知の方がいらっ…

集合天才

コレクティブジーニアスという組織管理手法があるそうです。 とがった才能を持つ各個人の強みを有機的に結びつけて、まるで1人の天才がそこにいるかのように管理する。 あれ? これって適材適所ってことですよね? 羊飼い型のリーダーという表現もまたしか…

トレードオフ

有機農家は毎日丁寧に暮らしているかといえば、そんなことはまったくないのです。 疲れて栄養ドリンクを飲むこともあれば、インスタント食品のお世話になることも多々あります。 当然庭の手入れなんてできないし、私が座っている半径1mには読みかけの本が…

価値

何かと比べた時に価値があるものを生み出したいのか。 それともそれ単体で価値があるものを生み出したいのか。 後者の普遍的価値に重きを置く人の割合がまだまだ少数派ではあるものの、存在感をもって増えてきているように思います。 マイノリティとして生き…

あけましておめで糖

あけましておめでとうございます。 今年の目標は疲れたら休むということにしました。 疲れないための策はいろいろと講じながらではありますが。 ここのところ異常に糖が欲しくなり、甘いものをたべまくっています。 ホイップクリーム食べたい。

リカレント

ライフネット生命創業者で現在はAPUの学長をされている出口治明さんの公開講座、五千年史を受講させてもらっています。 世界史を全く勉強してこなかったおかげで、今になって世界史の面白さにワクワクさせられています。 出口学長は物事をシステマティックに…

ご長寿早押し

久しぶりに見たのですが面白い。 気管支の弱い息子も何度もむせながら笑っていました。 笑うっていいですね。

キャズム理論

試作した切干しカブと乾燥ニンジンを知人に配り歩いてプチマーケティングをしているのですが、とくに若い世代からはどうやって使うのか? という素朴な疑問が返ってくることが多いです。 世の中にたくさん出回っていないものをこれから売っていく大変さと、…

確信と核心

すぐ役に立つことはすぐに役に立たなくなる。 すぐに役に立たないことは後からじわじわ効いてくる。 大変な作業をする時は心の中で呪文のように唱えています。 自分自身のなかで手作業と機械化のバランスがあって、機械化が過ぎると野菜と向き合えなくなる感…

新規事業

ここのところこのブログの存在をわすれておりました。 野菜を乾燥させて商品として提供しようということで、東奔西走と引きこもりを繰り返していた次第です。 皆さんは乾燥させた野菜といえば何を思い浮かべますか? 私は切干ダイコンしか思い浮かびませんで…

無知との遭遇

最近自分が無知であることを知りました。 我が子が小学校に通うようになり、たくさん本を読む子になってもらうには、私自身がたくさん本を読んで手本を示さなければ! ということでここ2年ほどで500冊くらい本を読んだはずです。 教養本、脳科学、自己啓…